【愛知杯】ノーザンF情報

金杯週から有料情報開始という事で、買う馬&買い目をブログで公開できない状況を御理解して頂きたいです。その分は「ノーザンファームのコンセンサス」の一部を御紹介していきます。


情報の精査優先順位としては
①ノーザンF生産馬
②ノーザンF育成馬
③社台F関連馬

ここまで確認して良い情報が無い場合は、他牧場生産馬&育成馬方面のルートに声をかけて勝負していくのが、私のスタイルです。


言い換えてしまえば、サンデーレーシング、キャロットファーム、シルクレーシング、個人馬主(金子、里見、ダノンなど)の馬が出走するならばシンプルにそこから、情報を入手して精査するだけで競馬は負けないんですよ。


得意レースは3歳クラシック路線>古馬王道路線>2歳戦>谷間のハンデ戦>スプリント路線>ダート路線という順番になります。


芝路線でノーザンファーム関連馬が2頭以上出走するレースは9割が馬券に絡む傾向があるという事を、皆さんお忘れなく。


更には私の勝負馬券は7番人気以下の馬を買う事は稀。つまりは、競馬というのは8割は1番人気から6番人気までの馬、6頭中2頭は馬券に絡むギャンブルという本質を見抜いてているからこその安定ワイド馬券なのです。


走るのは馬です。2000メートル走ってハナ差など頻繁にあるのが競馬。だからこそのワイド勝負。







※入手した情報は随時上書きしていきますので毎日確認して欲しい。


◆アロハリリー
・55キロは見込まれたので抗議
・福島は滞在禁止だが小倉は可能なので1週前から小倉入り
・調教映像も無く、追い切り時計は適当で2秒は速いはず



◆サラキア
・リアアメリア・ルーツドールと飛ばした川田騎手に雷
・ヴィクトリアマイルに出走する為に川田確保で2着狙い



◆センテリュオ
・昨年も小倉拒否のルメール騎手サイドからの志願
・記憶が正しければ4年ぶりくらいの小倉参戦か
・どう考えても1キロ重いと不満



◆パッシングスルー
・秋華賞は天栄→美浦経由で栗東滞在というロス
・ロス理由は戸崎騎手の乗り馬確保で急遽出走
・愛知杯は天栄→栗東滞在で秋華賞の間違いは繰り返さない



◆アメリアブルーム
・引退レースにするかはココで決めるとの事




◆最終結論◆
22時頃に、もう少し情報を入手して、ブログ執筆後に23時配信予定。
早朝1時にワイド2点分散にて配信完了。







ブログでは公開出来ない、社台F・ノーザンF生産馬牧場の情報はコチラで随時公開しているから、バナーをクリックで確認する価値はあるはず。

中央競馬ランキング






※募集要項
2020年 有料会員募集


※無料公開実績
秋のG1全12戦の集計結果
秋のG1前半6戦の途中経過
秋のG1後半6戦の結果

【JRA重賞】星取表公開

有料予想を開始するにあたり、重要なのは信頼を売る事。これはどの商売でも同じ事。昨年の秋のG1の結果は出来過ぎの感も否めないが(ノーザンF関係ばかり来た影響)参考になればと思い、JRA重賞の星取表を毎週月曜に公開。 我がブログはシンプルな文字だけの構成で写真や画像は無いが、...